心の具合が悪い時

毎日生活している中で、心の具合が悪いなと感じることはありませんか?
最近なんだかやる気がでないとか、何もしたくないとか、誰にも会いたくない、とか、そんなふうに感じることってきっと誰でもあるでしょう。
一時的な疲れやストレスでこういった感情になることも多いですが、このような状態が長く続いてしまうと、精神的にもとても辛いですし、生活にも支障が出てきてしまうことになるかもしれません。
どんなに明るい性格の人でも、普段はポジティブシンキングが出来る人でも、時に落ち込んだりぼーっとしてしまうこともあるでしょう。

自分自身のこころとの向き合い方というのは、人それぞれ違いますよね。
心が沈んでいる時の対処の仕方、自分の心とどう対話してどう解決していくのか‥‥・その方法は人それぞれであり、正解はありません。
ですが、今日は一つ提案をしたいと思います。
心の具合が悪い時には、まずは心療内科やカウンセリングやセラピーに行ってみてはいかがでしょう ということです。
日本では何か悩みがあるときに心療内科やカウンセリングやセラピーを利用するという習慣があまりありません。海外では、日常的に心療内科やカウンセリングやセラピーを多くの人が利用していますが。
なので、カウンセリングやセラピーに参加するというのは、どうにも敷居が高いことのように感じる人が多いかもしれないですね、。
でも、風邪を引いたら病院に行くように、心の具合が悪いのであれば心療内科や心理カウンセラーの機関を利用するというのはとても良いことだと思うんです。

このストレス社会で多くの人が悩みや不安を抱えていると思います。
そのままにしておくと、うつ病などの精神疾患を招く恐れもあります。まずはカウンセラーに心のモヤモヤを相談してみるというのはとても大事なことですよ。

LINK LIST

うつ病とは落ち込みやすい方やストレスを解消できない方がなりやすい病気です。|こころとからだ
悩んでいるなら心療内科が練馬にあるので相談しよう|石神井公園クリニック
カウンセリングなら埼玉で凄腕カウンセラーが良いですよ!|マインドライフエンリッチ
スピリチュアルカウンセリングで話を聞いてもらいたい方は東京のこちらへ|ナウミスペース
池袋のオススメなカウンセリングと言えば/心の翼池袋店